緊急避妊ピル(I-PILL)の通販での値段を調べてみたよ

避妊ピル

緊急避妊ピル(I-PILL)は世界中で広く使用されている緊急避妊薬で、一般的にはアフターピルと呼ばれます。最近では使う使わないに関わらずお守りとして携帯している若い女性も増えて来ています。

この記事では緊急避妊ピル(I-PILL)の通販での値段や、口コミなど気になる情報を調べましたのでゆっくりご覧ください。

緊急避妊ピル(I-PILL)の通販での値段

緊急避妊ピル(I-PILL)はジェネリック医薬品というのをご存知でしょうか?レディースクリニックなどで処方される緊急避妊ピルは「ノルレボ錠」で、緊急避妊ピル(I-PILL)と全く同じ成分と量で10,000円近くもするんです。

それに比べて緊急避妊ピル(I-PILL)は1箱1,000円程度と本当に良心的な値段です。それでも販売店によって値段は違いますので、私が調べた値段を一覧でご覧ください。

★オオサカ堂     1,223円
ベストケンコー    取扱なし
くすりエクスプレス  3,129円
安心通販マート    取扱なし
ネット総合病院    取扱なし
メデマート      取扱なし
ココロ薬局      取扱なし
お悩み宅急便     取扱なし
くすりぴあ      取扱なし
お薬ラボ       取扱なし
ちょびひげ薬局    1,680円
イエカラ薬局     取扱なし
くすりの宅配便    取扱なし
薬の通販オンライン  取扱なし
ユニドラ       取扱なし
つるかめ薬局     1,350円
お薬ナビ       取扱なし

このように17の販売店を調べた結果、緊急避妊ピル(I-PILL)を取り扱っていたのは、たったの3店だけでした。

最安値で販売していたのはオオサカ堂で1箱1,223円です。

最安値販売店はコチラ

緊急避妊ピル(I-PILL)の効果

緊急避妊ピル(I-PILL)に含まれる有効成分は黄体ホルモンとしてのレボノルゲストレルです。この有効成分のレボノルゲストレルには主に3つの効果があります

1、排卵を抑制することで精子が侵入し てきても受精させないようにする。
2、子宮内膜の増殖を抑えることにより受精した後でも受精卵が着床しづらい状態にする。
3、子宮頚管の粘液を変化させて子宮内に侵入しようとする精子の動きを鈍くする。

これら3つの作用で身体を妊娠が成立しにくい状態にすることにより高い避妊効果を発揮してくれます。

子宮に着床した後での服用では効果はありません、24時間以内にアフターピルを服用すれば95%妊娠を回避できますが時間が経過すると共に避妊率はどんどん下がるので注意が必要です。

緊急避妊ピル(I-PILL)はその名の通り緊急用の薬ですから、普段の確実な避妊目的には低用量ピルの服用をお勧めします。

日本では避妊法としてコンドームを使用する人が多いですが、実は、コンドームをつけているのに妊娠してしまう人がなんと約14% ! 7 組に1 組、7 回に1 回ぐらいは、きちんとコンドームを使用していたのに避妊に失敗してしまうんです。

低用量ピルも避妊率100%ではありませんが、避妊率は99.7%と言われていますからコンドームに比べると、すごく頼りになりますよね。

緊急避妊ピル(I-PILL)の副作用

どんな避妊ピルでも同じことが言えますが、女性ホルモンを一気に摂取することで一時的に体内のホルモンバ ランスが大きく変化するため、避妊ピルの服用は身体に若干の負担がかかります

緊急避妊ピル(I-PILL)に限らず避妊ピルの副作用としては「吐き気」「頭痛」「下腹部鈍痛」「乳房の張り」「倦怠感」などがあります。

緊急避妊ピル(I-PILL)は他のアフターピルと比較すると副作用は少ないと言われていて、服用によって一時的にホルモンバランスが崩れて起こる現象なので、服用後1~2日間だけ現れ、すぐに治まることがほとんどです。

気をつけないといけないのは「吐き気」です。せっかく緊急避妊ピル(I-PILL)を飲んだとしても吐いてしまっては意味がありません。

対策としては事前に吐き気止めを飲んでおきましょう。一般的に、飲み薬が吸収された後、肝臓を通過して血液中に入り効果を発揮するまでには、15〜30分程度かかるので、30分後に服用するのがベストと言えます。

緊急避妊ピル(I-PILL)は薬局で買える?

残念ながら緊急避妊ピル(I-PILL)は一般の薬局では買えません

レディースクリニックなどへ行き処方してもらわないと手にすることはできません。ほとんどの場合は処方してもらうのは「ノルレボ錠」で、値段も10倍ほどになりお金と時間を浪費してしまうことになります。

緊急避妊ピル(I-PILL)は出血する?

この出血も避妊ピル全般に言われることで、服用しはじめて最初の数日間は吐き気やむかつき、頭痛、むくみ、乳房の痛みなど、妊娠の初期に見られるような症状が起こることがあるんです。

これは体が慣れるまでの一時的なものなので、少量の不正出血が起こることもありますが、たいていは4~5日でおさまりますよ。

緊急避妊ピル(I-PILL)の口コミ

ここからは緊急避妊ピル(I-PILL)を実際に服用した経験のある方の口コミを見ていきましょう。

緊急避妊ピル(I-PILL)の良い口コミ

良い口コミには以下のようなものがあります

夫は早く子供が欲しくて中出しばかりするのですが、私の方は今のプロジェクトが一段落するまでは妊娠はしたくありません。
夫を傷つけたくないのでアイピルを職場に置いて夫に内緒で利用しています。おかげで仕事に集中できています。今のところ副作用はありませんので夫も全く気付いていません。

とにかく安い!
アフターピルが必要なときは早く病院へ行って処方してもらわなければいけません、そんな時間が無いときに便利です。病院で処方されるアフターピルの10分の1という安さが最大の魅力ですね

以前に一度コンドームが破けて、急いで産婦人科に駆け込んだことがあります。産婦人科のお薬代が高額で驚きました。その後も、またゴムが破けたらどうしようだとか、高い病院代がかかるのではないかと、不安でHを楽しめずにいました。
今ではアイピルのおかげで好きなだけHを楽しめてます(笑)

病院で買うのは恥ずかしいし、なにより高いとネットで知ったのでオオサカ堂さんで購入しました。お酒が好きでよくヒヤヒヤする事が何度かあったのでお守り代わりに!と持つことにしましたが、購入して自宅に届いてスグに使うことになりました(笑)
私自身は副作用なしで過ごせたのもすごく良かったと思っています。

お酒での失敗が怖くてアイピルを準備してるのは、私だけじゃないようですね(笑)。効果もそうですが、なんと言っても値段の安さに皆さん満足されていますね。

緊急避妊ピル(I-PILL)の悪い口コミ

次は悪い口コミの方も見てみましょう

彼氏とはちゃんと避妊していますが、万が一のことを考えて購入しました。安心してセックスライフを楽しむためのお守りだと思っています。

中出しじゃないのですが、避妊せずにHしてしまったことがあり次の生理が来るまで不安な日々を過ごしたことがあります。
念のため、お守り代わりに常備しておこうと思いアイピルを購入しました。

どうやら効果が無くて悪く評価した訳ではなくて、実際に服用していないので不安だという事で低く評価している方たちのようですね。

緊急避妊ピル(I-PILL)を男が買う?

妊娠のリスクを避けるためにアフターピルを買うのは女性だけじゃありません。男性も買いますし、それをパートナーに使うわけでもありません。

緊急避妊ピル(I-PILL)の口コミにこういったものがありました

娘用にアイピルを購入しました。
いつも旅行などへ出掛ける時は心配で必ずバッグの中に入れてるようにと言って持たせてます。何か被害にあって傷つくのは娘なので購入した次第です。病院で処方してもらう訳にもいかないので、ネットで探したところとても安く購入出来て良かったし感謝です。

これは父親が娘さんを心配して購入されていますが、同様に母親が娘さんにというパターンで購入された口コミも幾つか見られました

もらった本人は戸惑うでしょうが、万が一のお守りとしては大切ですものね。

緊急避妊ピル(I-PILL)のまとめ

  • 緊急避妊ピル(I-PILL)を男が買う?:娘さんを心配して父親が購入する場合がある
  • 緊急避妊ピル(I-PILL)は出血する?:ピル全般に出血がある場合があるが、4~5日で収まる
  • 緊急避妊ピル(I-PILL)は薬局で買える?:買えない
  • 緊急避妊ピル(I-PILL)の副作用:頭痛や吐き気などがある
  • 緊急避妊ピル(I-PILL)の効果:24時間以内に服用すれば避妊率95%
  • 緊急避妊ピル(I-PILL)の通販での値段:最安値はオオサカ堂の1,223円

いち早く緊急避妊ピル(I-PILL)を購入されたい方は下のリンクボタンからどうぞ!

最安値販売店はコチラ

他の販売店で緊急避妊ピル(I-PILL)の取扱いの有無や、販売されている価格をご覧になりたい方は、検索結果を画像付きで紹介している記事がありますので、下のリンクボタンからどうぞ。

最安値記事を見てみる

コメント