セラゼッタの避妊効果は飲み方で変わるの?

避妊ピル

低用量ピルとして有名なマーベロンですが、値段も安くて同じ有効成分を含み安全性と効果を期待できるのが、ご紹介するセラゼッタです。

セラゼッタは避妊に効果的というだけではなく、生理痛やPMSといった女性の生理に関する悩みも解決してくれる人気の低用量ピルなんです

この記事ではセラゼッタの避妊効果や正しい飲み方、口コミや太る?痩せる?といった噂のことまで調べましたのでご覧ください。

いち早くセラゼッタを購入されたい方は下のリンクボタンからどうぞ!

最安値販売店はコチラ

セラゼッタの避妊効果

セラゼッタはアメリカ合衆国ニュージャージー州に本社を置く、世界的な製薬会社であるメルク・アンド・カンパニーが製造・販売をしている医薬品です。


画像引用元:https://www.merck.com/index.html

セラゼッタは一般的な低用量ピルとは違い、排卵を防ぐ働きがあるわけではありません。では、なぜ避妊に成功するかというと、有効成分のデソゲストレルが子宮の入り口の頚管という場所の分泌液を濃くすることによって精子がそこを通れなくします。

それにプラスして子宮の内膜が厚くなることを防ぎ、もし受精卵が子宮内に入っても、着床できないようにする仕組みなんです。

第二世代と呼ばれる経口避妊薬はエストロゲンとプロゲスチンが含まれております。セラゼッタは第三世代の経口避妊薬と呼ばれ、有効成分はデソゲストレルです。

このデソゲストレルは避妊効果をもたせつつも、ホルモンの量をギリギリまで少なくしてあります。このためセラゼッタは、身体になるべく負担を掛けないように作られているということになりますね。

これによって、従来の低用量ピルを使用出来なかった「喫煙者」「授乳中の女性」「肥満の方」「高血圧の方」でもセラゼッタの利用ができるようになったのは嬉しいことです

セラゼッタの正しい飲み方

セラゼッタは生理初日から1日1錠を28日間連続で服用します。できるだけ同じ時間に服用することが勧められています。

私の場合は夕方や夜に服用していた時に何度も飲み忘れてしまったので、朝起きたときに決めてからは飲み忘れがなくなったのでオススメですよ。

セラゼッタは避妊効果以外にも生理痛・貧血・生理不順の改善、子宮がん・子宮内膜症・更年期障害の予防、更にニキビや多毛の改善も期待出来ますのでお悩みの方にオススメなんです

その人気から5chでスレッドがたてられたり、yahoo知恵袋などでも話題に挙がったりするほどです

セラゼッタの通販での値段

セラゼッタの値段を17の販売店で調べてみましたので、一覧でご覧ください

★オオサカ堂     1,404円
ベストケンコー    取扱なし
くすりエクスプレス  取扱なし
安心通販マート    取扱なし
ネット総合病院    取扱なし
メデマート      2,250円
ココロ薬局      取扱なし
お悩み宅急便     取扱なし
くすりぴあ      4,290円
ちょびひげ薬局    取扱なし
イエカラ薬局     取扱なし
くすりの宅配便    取扱なし
お薬ラボ       2,250円
ユニドラ       取扱なし
薬の通販オンライン  取扱なし
つるかめ薬局     2,250円
お薬ナビ       2,250円

このように、セラゼッタを取り扱っていたのは17店中6店で最安値で販売していたのはオオサカ堂でした。いち早くセラゼッタを購入されたい方は下のリンクボタンからどうぞ!

最安値販売店はコチラ

他の販売店でセラゼッタの取扱いの有無や、販売されている価格をご覧になりたい方は、検索結果を画像付きで紹介している記事がありますので、下のリンクボタンからどうぞ。

最安値記事を見てみる

セラゼッタを飲み忘れたら?

セラゼッタを飲み忘れたら、スグに飲みましょう。前日飲んで24時間後より12時間がタイムリミットですので、朝の7時に飲んでいるなら夜の7時までに飲めばOKです。

12時間以上経過していたら、避妊率が格段に下がりますので、その周期はセラゼッタの服用は止めて他の避妊方法をしてください。

Hするならコンドームはモチロンですが、避妊フィルムや心配ならアフターピルなどを使ってみるのも良いでしょうね。

ただ、生理に関する悩みでセラゼッタを服用しているなら、そこまで神経質になる必要はありません。

セラゼッタの副作用

セラゼッタの副作用としては「頭痛」「むくみ」「倦怠感」「下腹部の膨らみ」「吐き気」などがあるようですが、販売サイトには軽い副作用しか報告されていないようです。

ビタミンCを同時に過剰摂取した場合には副作用が強く起こりやすくなり、血栓症などを引き起こす可能性があります。美容目的などでビタミンCのサプリメントを服用している場合は、くれぐれも過剰摂取はしないようにしましょう。

いくら第二世代の低用量ピルより安全性が増したとはいえ、何か病気など治療中の場合は病院に相談されてからにしましょう

セラゼッタで痩せる?太る?

色んな低用量ピルで「太る」というキーワードは出てきても、なかなか「痩せる」というキーワードは出てきません。しかし、セラゼッタに関しては「痩せる」というキーワードが出でくるんです。

これには理由がありまして、効果の所でもご説明したように、第二世代と呼ばれる低用量ピルはエストロゲンとプロゲスチンが含まれています。

このエストロゲンという有効成分が肌細胞に潤いを与えて、女性らしい瑞々しい肌にしてくれます。当然にその分の水分は体重となる訳ですから、若干の体重増加になります。

セラゼッタは第三世代の低用量ピルと呼ばれ、有効成分はデソゲストレルです。エストロゲンに比べて女性ホルモンを抑えてありますから、肌の水分量に影響は少なくなります。

そうです!セラゼッタを服用したから痩せた訳ではないんです。エストロゲンの含まれる低用量ピルからセラゼッタに切り替えたら痩せたというだけなんです。なので、セラゼッタを服用したら痩せるなんて大きな間違いなんですね。

最安値記事を見てみる

セラゼッタで不正出血

避妊ピルを服用する理由は人それぞれで、避妊目的はモチロンですが、生理に関する悩みの為だったり大人ニキビのためだったりと色々あります。

初めてピルを使用する場合に少量ずつの出血が長く続いてしまういわゆる不正出血が出てしまうこともあります。

これは、身体から分泌されている女性ホルモンとピルに含まれる女性ホルモンが合わさることで、体内のホルモンバランスが乱れて出血が起こる可能性もあります。

このような不正出血は、身体が慣れてくると治まることがほとんどですので心配し過ぎはあまり良くありません。ヤフー知恵袋にも不正出血に関する悩みが相談されていて、それに対するカテゴリーマスターの答えは

基本的には「周期的には起こらない」という感じです。
ずっと黄体ホルモンを服用していることで、感覚としては遅らせる調整をしているような感じになります。
ただずっと出血を抑えておけるわけでもないので、ホルモン摂取をしているにも拘らず出血してしまう、というもの。周期的に見られる方もいらっしゃいますが、徐々に出血量が少なくなったりする方もいらっしゃいますし、出血が起こらない場合もあると思います。

処方された医師にもご確認くださいね。
引用元:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10222275215?__ysp=44K744Op44K844OD44K%2F44CA5LiN5q2j5Ye66KGA

というものでした。他にも体調不良などで、腸の粘膜から避妊ピルの成分が十分に吸収されていない場合も原因となる場合があります。さらに一部の下剤や便秘薬など、ピルの働きを抑える薬を同じ時期に飲んでいるときも、不正出血が続くことがあるので注意したいところです。

その人の体質によるものが大きいようですが、あまり長く続いて心配なようでしたら、出血量やタイミングを記録しておいて医師に相談するのが一番でしょうね。

セラゼッタと飲み合わせがダメなもの

セラゼッタのような避妊ピルは、避妊はモチロン肌荒れを防いだり、生理痛を和らげたりする効果もあるので、女性の悩みを解決してくれる心強い味方です。

そんな避妊ピルにも注意しなければいけない事があります

サプリメント

精神状態をリラックスさせ安定させるために使われる「セントジョーンズワート」は、ピルの避妊効果を下げてしまいます。リラックスして眠りにつきたいために睡眠導入剤の代わりとして服用している方やハーブティーを飲まれている方もいらっしゃいますね。

セントジョーンズワートはストレス解消のためのサプリメントだけなく、ダイエット飲料などにも含まれていることもありますので、後ろの成分表などを確認をするよう心がけましょう。

喫煙

血管の中に血の塊ができる血栓症、低用量ピルを内服中より、妊娠中や出産後6-8週間の方や喫煙者の方が発症率が高いのです。

血の塊が血管からはがれて別の血管を詰まらせると、塞栓症となり時には命にかかる怖いものなんです。なので、避妊ピルの販売ページには、血液をサラサラにする効果があるクリルオイルなどがセット販売されています。

それに喫煙習慣のある女性は、卵子の発育や卵巣からのホルモンの分泌が悪くなる不妊症のリスクが高くなります。妊娠しても流産や早産といったケースも少なくありません。将来妊娠を望むのであればぜひ禁煙しましょう。

セラゼッタの口コミ

セラゼッタを実際に使用した方はどんな口コミを寄せているのか見てみましょう

セラゼッタの良い口コミ

最初は良い口コミから見ていきましょう。

31歳で喫煙者なのでデソゲストレルが主成分の低用量ピルを選択しています。ノリディも試したのですがセラゼッタの方が私には合っているいるようです
たまに軽い頭痛がするくらいで、他に気になるような副作用はありません。

子宮内膜症とPMSの治療でヤーズを飲んでいましたが、年齢的にも副作用が怖くなってきたのでセラゼッタに変えてみました。
目立った副作用も特になく、PMSも落ち着いてきたので助かってます

セラゼッタは私に合ってよかったです。これといった副作用もなく、PMSなどの症状も出なくなり、穏やかに過ごすことができます。1年前から購入していますが、国際便でも不安なく購入することができ、これからもセラゼッタのお世話になるつもりです。

セラゼッタは、他の低容量ピルと違って、むくみが出るような事も無いし、食欲が増したりすることもなく、快適に生活ができるので私の生活には欠かせないものになりました。オススメです!

みなさん第二世代の低用量ピルからセラゼッタに切り替えて、副作用も軽くPMSなどの生理に関する悩みも解決したようで良かったですね。

セラゼッタの悪い口コミ

次にセラゼッタの悪い口コミもご紹介したいと思います。

確かに効果はありました!ただ、1個しか購入できないのが、とても残念です・・・
これからも飲み続けるつもりなので、まとめて購入できれば良いのですが・・・

生理痛が年々ひどくなってきている事と、避妊目的で購入しました。
一個づつの注文が面倒なので、まとめて買えたら凄く助かるのですが無理なんですかね?

これは分かります!個人輸入の最大のデメリットと言えるでしょうね。医薬品の個人輸入だと1度に購入できる量の上限が決められているからです。

まとめて購入できると転売したりする人が現れたりするので禁止されています。詳しくは厚生労働省のHPで解説されているので、興味のある方は下のリンクからどうぞ。

医薬品等の個人輸入について

セラゼッタのまとめ

  • セラゼッタの避妊効果:精子を通りにくくし、受精卵の着床を防ぐ
  • セラゼッタの正しい飲み方:生理初日から1日1錠を28日間連続で服用する
  • セラゼッタの副作用:販売サイトには軽い副作用しか報告されていない
  • セラゼッタと飲み合わせ:セントジョーンズワートのサプリがNG
  • セラゼッタと不正出血:人によるが体が慣れると止まる
  • セラゼッタで痩せる?太る?:痩せない
  • セラゼッタを飲み忘れたら:12時間がタイムリミット
  • セラゼッタの通販での値段:最安値はオオサカ堂の1,404円

最安値販売店はコチラ

他の販売店でセラゼッタの取扱いの有無や、販売されている価格をご覧になりたい方は、検索結果を画像付きで紹介している記事がありますので、下のリンクボタンからどうぞ。

最安値記事を見てみる

コメント