避妊用フィルム(VCF)の効果や気になる口コミを調査したよ

避妊フィルム
長崎県 32歳 美容師
低用量ピルは副作用がつらくて続けるのが出来なかったけど、避妊用フィルム(VCF)だと問題ないようです。挿入してからすぐ効果があるのが嬉しいですね。まだ子供は欲しくないけど、夫と全力でHしたいので助かってます。

吐き気や頭痛といった低用量ピルの副作用に悩まされた方たちが、このアメリカ版マイルーラである「避妊用フィルム(VCF)」に切り替えていらっしゃいます。

女性主導で避妊ができるということ、男性も気にせず中出しできるという、どちらも満足度の高いSEXができると若い女性を中心に人気が高まってきています。

この記事では、アメリカ版マイルーラである避妊用フィルム(VCF)の効果や気になる口コミなどを調べてみましたのでご覧ください。

いち早く避妊用フィルム(VCF)を購入されたい方は下のリンクボタンからどうぞ!

最安値販売店はコチラ!

避妊用フィルム(VCF)の効果

避妊用フィルム(VCF)はアメリカのニューヨークにある、人や動物用の医薬品などを製造しているApothecus社が製造及び販売している女性が使用するオブラート状の避妊用フィルムです。

有効成分であるノノキシロール-9が、精子の運動性を失わせて活動を停止させたり、麻痺をさせることで、子宮内に精子が辿り着かないようにします

避妊用フィルム(VCF)単体の使用でも94%の避妊効果があり、コンドームなどの他の避妊剤との併用することによって避妊効果の確率は99%までアップします。

注意が必要なのは、効果が現れるのは挿入してから15分後なのと効果の持続時間は1~3時間なので、避妊用フィルム(VCF)を挿入してから3時間以上経過したあとにHを行う場合は再度フィルムを使用するようにしましょう。

アメリカでは医薬品として取扱われていないので、ドラッグストアなどで簡単に購入することができます。日本ではなじみが薄いですが、アメリカでは非常に有効な避妊薬として広く親しまれています。

そんなアメリカの避妊事情ですが、10代から30代前半までは50%の女性が避妊ピルを使用しています。これが30代後半になると、避妊手術が50%を超えてきます。40代になると避妊手術が70%になるほど、アメリカでの避妊手術は一般的になっています。

アメリカの女性は望まない妊娠を避けるために、より確実な避妊方法であるコンドーム→避妊ピル→避妊手術というトレンドがあるようです。

ヨーロッパに目を向けてフランスの避妊事情を見てみると、20代後半までは避妊ピルの仕様が70~80%となっていて、30代になると避妊ピルの使用は減っていき代わりにIUDという子宮の入り口に蓋のような器具を取り付ける避妊方法が多くなっています。

アメリカのように避妊手術が多くなってくるのでは無いのが面白いですよね。

避妊用フィルム(VCF)の成分

避妊用フィルム(VCF)は精子の活動を停止させたり、麻痺させるとありましたが、どんな成分が入っているのでしょうか?

ノノキシノール-9が28%

としかメーカーの説明にはありませんでした。

調べてみますと、ノノキシノール-9は界面活性作用を有する殺精子剤ということです。ノノキシノール-9と精子を接触させてみると、30秒で抑制を示してから300秒まではほぼ同程度の値を示し、300秒過ぎからどんどん精子の動きが鈍くなっていきました。

この数字を見ると、効果の所でご説明した挿入してから15分後に効果を発揮するというのが納得できますね。

余談なのですが、ノノキシノール-9は化粧品にも「可溶化剤」「乳化剤」「洗浄剤」として幅広く使われているようです。

最安値記事を見てみる

避妊用フィルム(VCF)はAmazonや楽天市場で買える?

産婦人科やレディースクリニックなどに行って、わざわざ避妊用フィルムを処方してもらうのは時間も金銭面でも負担が大きいです。できれば通販で購入できればベストなのですが、Amazonや楽天市場で避妊用フィルムは販売されているのでしょうか?

Amazonでは避妊用フィルム(VCF)は販売されていませんでした。ダイエットのサプリメントや男性用の精力剤などが紹介されていますね。次は楽天市場です

楽天市場でも避妊用フィルム(VCF)の取扱いはありませんでした。どうやら国内の通販では避妊用フィルム(VCF)を購入するのは無理なようです。

どちらのサイトでも避妊関係の商品を検索してみましたが、コンドームが出てくるばかりで、避妊ピルや避妊パッチすら取扱いがありませんでした。どうやら医薬品に属するものは取扱いしていないみたいですね。

避妊用フィルム(VCF)は効果なし?

さてさて、避妊用フィルム(VCF)には効果がないという噂があるようですが、下の画像をご覧いただければその噂は払拭できます

この画像は避妊用フィルム(VCF)を最安値で販売しているオオサカ堂の商品ページです。避妊用フィルム(VCF)には500件を超えるレビューが集まり、その平均評価は☆4.5なのですから高評価といって間違いありません。

その口コミは下で紹介していますので、ご覧ください。

避妊用フィルム(VCF)の口コミ

日本ではあまり馴染みのない避妊用フィルム(VCF)を実際に使用した方の口コミは、低用量ピルしか使ったことのない方にとっては非常に興味深いですね。

避妊用フィルム(VCF)の良い口コミ

まずは良い口コミからどうぞ。

低用量ピルしか使ってこなかったので、避妊方法っていろいろあるんですね。Hするときだけ使うのでコスパも抜群に良いですよね

1枚300円ちょっとで安心できるならお値打ちなので、友達の分も一緒に購入しています。

このフィルムタイプは副作用がないので1年前から愛用しています。

必要に応じて使えて、しかも女性が主導権を握っている感じで気分がいいです。

この避妊用フィルム(VCF)のおかげで彼とのSEXを楽しめていますよ(笑)

今まで低用量ピルを服用していましが、毎日飲み続けるのも面倒で、飲み忘れる事も多い私でした

何かいいの無いかなあ?と友人と話をしていたら、避妊用フィルム(VCF)を教えてくれて助かってます。

彼氏が避妊に協力的じゃないので、自分でコントロールできる避妊用フィルム(VCF)を使って避妊することにしました。

アソコにフィルムをいれるだけなので簡単だけど、しっかり避妊できるので満足しています

やはり、低用量ピルの副作用が嫌で避妊用フィルム(VCF)へ切り替える方が多いようですね。しかし、自分で避妊をコントロール出来るというのが好評です。

最安値記事を見てみる

避妊用フィルム(VCF)の悪い口コミ

はてはて、副作用も無く自分でコントロールできるというのに、悪い口コミはあるのでしょうか?

しっかり手を乾かしてからフィルムを触らないとクチャクチャになります。3枚も無駄にしちゃいました。彼氏や旦那さんに入れてもらうほうが確実かもしれません。

ちょっと下腹部に痛みがあったので、奥まで入れ過ぎたのが原因かもしれません。コツをつかむのがちょっと大変に感じました。

効果が無かったなどの悪い口コミはありませんでしたが、上手に挿入出来るようになるには少し経験が必要なようですね。

避妊用フィルム(VCF)の正しい使い方

詳しくは製品に図解入りの説明書が付いているので、ココでは簡単にご説明します。

  • 袋を開ける際にはフィルムが破けないように、切り込み線より上を切って取り出します
  • 乾いた手でフィルムを折り曲げます
  • タンポンを挿入する要領のように、指で子宮口まで押し込みます

四つ折りで失敗した場合は、八つ折りにするなど工夫すると良いようです。寒い時はフィルムも固くなるなるので、清潔な乾いた手で挟んで少し温めると、柔らかくなり取扱が簡単になるようです。

使用後は体液で流れるので、特に洗浄したりする必要はありません

ゴメンなさい、私は避妊用フィルム(VCF)を使ったことが無いので上手く説明できません。説明書にも実際に使用する前に何度か試してみると良いと書いてあります。

避妊用フィルム(VCF)の副作用

避妊用フィルム(VCF)は低用量ピルなどの経口避妊薬に比べて副作用が少ないとされていますが、人によってかゆみや膣内の炎症などが起こることがあるようです。

肌の弱い方は使用は避けた方が無難かもしれません。また、常用しているお薬がある方や持病をお持ちの方は、担当の医師に相談した方が良さそうです。

フィルム自体が高温や湿気を嫌うので、直射日光が当たる所や湿気の多い場所での保管はオススメできません。状態の悪いフィルムを使うと正常な効果を発揮しないので注意しましょう。

避妊用フィルム(VCF)の通販での値段

ネット通販で購入できる販売店を17店調べた記事が別にあるのですが、ココでは一覧でご紹介したいと思います。

★オオサカ堂     1,794円
ベストケンコー    取扱なし
くすりエクスプレス  取扱なし
安心通販マート    取扱なし
ネット総合病院    取扱なし
メデマート      取扱なし
ココロ薬局      取扱なし
お悩み宅急便     1,970円
くすりぴあ      取扱なし
ちょびひげ薬局    取扱なし
イエカラ薬局     取扱なし
くすりの宅配便    取扱なし
お薬ラボ       1,980円
ユニドラ       取扱なし
薬の通販オンライン  取扱なし
つるかめ薬局     1,980円
お薬ナビ       取扱なし

このように、避妊用フィルム(VCF)を取り扱っていたのは17店のうち4店で、最安値はオオサカ堂の1,794円でした。200円程の違いですが、積み重なると大きな金額差になってくるので助かりますよね。

避妊用フィルム(VCF)まとめ

  • 避妊用フィルム(VCF)の効果:精子の運動性を失わせて活動を停止させる
  • 成分:ノノキシノール-9
  • Amazonや楽天で買える?:買えない
  • 避妊用フィルム(VCF)の口コミ:低用量ピルから切替えて満足している人が多い
  • 避妊用フィルム(VCF)の正しい使い方:図解入りの説明書を見た方が良い
  • 効果なし?:500件のレビューの平均評価が☆4.8の高評価
  • 避妊用フィルム(VCF)の副作用:まれに炎症や痒みの出る人がいる
  • 通販での値段:最安値はオオサカ堂の1,794円

いち早く避妊用フィルム(VCF)を購入されたい方は下のリンクボタンからどうぞ!

最安値販売店はコチラ

他の販売店で避妊用フィルム(VCF)の取扱いの有無や、販売されている価格をご覧になりたい方は、検索結果を画像付きで紹介している記事がありますので、下のリンクボタンからどうぞ。

最安値記事を見てみる

コメント