ヤーズジェネリックの通販での値段を徹底調査

避妊ピル
長崎県 23歳 F・Tさん
PMSが酷くて悩んだ挙げ句に病院から処方されたヤーズを服用していました
が、ジェネリック品を見つけたので試してみました。服用して4ヶ月経過しましたが副作用なども特に見られず、ヤーズを服用している時と変わらないので、リピート決定です!

病院で処方されるヤーズは効果があるけど、毎回病院へ行くには金銭的にも時間的にも負担が大きくなってきます。そんな時に助かるのが通販で購入できるヤーズジェネリックという訳です。

この記事ではヤーズジェネリックの通販での値段は勿論ですが、口コミや正しい飲み方に太るという噂などについても調べましたのでご覧ください。

すでにヤーズジェネリックの購入を決めていらっしゃる方は、最安値を調査した記事か最安値販売店へ下のリンクボタンからどうぞ!

最安値販売店はコチラ

最安値記事を見てみる

ヤーズジェネリックは避妊に効果的?

ヤーズジェネリックの効果としては

「避妊」「月経前不快気分障害」「月経困難症」「大人ニキビ」

などが上げられます。卵胞ホルモンと黄体ホルモンの2種類の女性ホルモンが作用して排卵を抑えることにより避妊効果を表します

また、子宮内膜が厚くならないようにして痛みの原因となる物質であるプロスタグランジンが産生されるのを抑えることで、生理痛だけでなく腰痛や頭痛などまで改善してくれます。

これは豆知識ですが、日本ではヤーズジェネリックの適応を月経困難症改善目的で承認したので避妊は一切うたえないそうなんですよ。

ヤーズジェネリックと大人ニキビ

大人になってからできるニキビには女性ホルモンが関係しているんです。女性の体内では、エストロゲン(卵胞ホルモン)と、プロゲステロン(黄体ホルモン)の分泌量が変動してバランスを取りながら生理を迎えます。そして大人ニキビに最も関係している女性ホルモンがこのプロゲステロンと言われます。

このプロゲステロンには困ったことに、ニキビの原因菌ともいわれるアクネ菌から肌を守っている抗菌ペプチドの発生量を減らしてしまう作用があるんです。

プロゲステロンの働きによってこのニキビの発生を抑える抗菌ペプチドが減ることで、肌をアクネ菌から守ることができなくなります。アクネ菌が増殖することによってニキビができたり悪化するという循環に陥ります。

体質にもよりますがプロゲステロンは生理前に分泌量が増えるので、生理前になると肌荒れを起こしたりとか、ニキビが増えやすくなるんです。

ヤーズジェネリックのような低用量ピルを服用することによって、プロゲステロンの分泌量を抑えることによってニキビが発生しにくくするという訳なんです

ヤーズジェネリックと生理痛

生理痛はお腹が痛いだけではなく、下痢や頭痛を伴った症状が出たりしますよね。一般的に生理痛の原因は、子宮の収縮を促す発痛物質であるプロスタグランジンが子宮内膜に多く存在するために起こるとされています。

ヤーズジェネリックのような低用量ピルには、プロスタグランジンを抑制する作用があるので、月経時特有の腹痛を軽くする働きがあります。

低用量ピルは子宮内膜を薄い状態のまま保つ役割もあります。子宮内膜が薄いので月経量が減ります。そういった点でも生理痛の軽減なるんですね

ヤーズジェネリックとPMS(月経前症候群)

PMS(月経前症候群)には女性にしか分からない「眠い」「食欲の変化」「むくみ」「疲れやすい」といった体の変調から、「イライラ」「気分が落ち込む」「無気力」「集中力がなくなる」といった精神面での変調まで様々あります。

こういったPMS(月経前症候群)は、排卵によって大量に分泌された黄体ホルモンが、女性の身体にいろいろな影響を与えるのが原因だと言われています。

ヤーズジェネリックのような低用量ピルは、排卵を抑制して黄体ホルモンが大量に分泌されるのを抑えることで、PMSの症状を軽くしてくれる働きがあります

ヤーズジェネリックの正しい飲み方

ヤーズジェネリックは、生理開始1日目から24日間、1日1回1錠を決まった時間に水またはぬるま湯で服用します。冷たい水やお湯が絶対にダメという訳ではありませんが、薬の効果を最大限に発揮させるには常温の水やぬるま湯にしましょう。

その後、4日間服用を休止します(この4日間は色の違うプラセボ錠を服用すると、きっちり周期を守れます)。このように、24日間服用+4日間休薬を1サイクルとし、このサイクルを繰り返して服用を続けていきます。

1箱に1シート入っていて1周期分ですので分かりやすいです。

もし飲み忘れがあった場合は、翌日までに気づいた場合は直ちにのみ忘れた分を服用し、その日の錠剤も通常どおりに服用してください。2日以上連続してのみ忘れがあった場合は服用を中止し、次の月経が来てから服用を再開してください。

最安値記事を見てみる

ヤーズジェネリックの禁忌

ヤーズジェネリックには沢山の禁忌事項があります。1つ1つ書き出すと長くなってしまいますので、大まかにグループ化してご紹介します。

  • 乳がん・子宮頸がんといった悪性腫瘍の方
  • 血栓◯◯や血管◯◯といった血液系の病気の方
  • 35歳以上で1日15本以上の喫煙者の方
  • 手術後や出産後といった長期間安静状態だった方
  • 肝臓系や腎臓系の病気を治療中の方

理由としては病状が悪化する恐れがあったり、一番多いのは低用量ピル全般に言える血液が濃縮して血栓が出来てしまうからという事でした。

ヤーズジェネリックとの併用禁忌

ヤーズジェネリックなどの低用量ピルには、いわゆる「飲み合わせの悪い」併用禁忌薬といったものがあります。

C型肝炎ウイルスの増殖を抑える作用のある医薬品に配合されている「オムビタスビル水和物」や「パリタプレビル水和物」が含まれる薬。
HIV感染症の治療に使われる「リトナビル配合剤」が含まれる薬。

この併用禁忌薬を低用量ピルと一緒に飲んでしまうと、有効成分が十分に効果を出せなかったり、副作用が強く出てしまったりと良いことがありません。薬局などでお薬手帳を見せるのは、こういった併用禁忌を避けるためでもあるんですね。

ヤーズジェネリックはAmazonや楽天で買える?

通販といえばAmazonと楽天市場を外すわけにはいけません。最大手の2社であればヤーズジェネリックを取扱っている可能性はあるはずです・・・

Amazonではヤーズジェネリックは取扱いがないようです。Amazonにしては珍しく強引に他の商品を勧めてきませんね(笑)

楽天市場でもヤーズジェネリックは販売されていませんでした。この2社で取扱いが無いようなら国内の通販では望みがありません。

ヤーズジェネリックの成分

ヤーズジェネリックの成分は

ドロスピレノン:3.0mg
エチニルエストラジオール:0.02mg

となっております。この2つのホルモン類似物質の働きによって、卵胞の成熟が妨げられ、黄体形成ホルモンや卵胞刺激ホルモンの分泌が下がり、排卵をストップさせて妊娠を防ぐという仕組みとなっています。

ドロスピレノンは主に避妊薬やアルドステロン拮抗薬に使われる成分で、エチニルエストラジオールは抗悪性腫瘍薬や月経障害治療薬やエストロゲン受容体作動薬に使われる成分です。それに乳がんや前立腺がんにも効果があるというから驚きですね。

ヤーズジェネリックの通販での値段

ご存知だと思いますが、Amazonや楽天市場のような大手通販会社ではヤーズジェネリックのような医薬品は取り扱っていません。

通販で購入できるのは個人輸入代行業者と呼ばれる通販会社です。その通販会社17店でヤーズジェネリックの値段を調べましたので一覧でご覧ください。

★オオサカ堂     1,699円
ベストケンコー    取扱なし
くすりエクスプレス  取扱なし
安心通販マート    1,980円
ネット総合病院    1,980円
メデマート      取扱なし
ココロ薬局      取扱なし
お悩み宅急便     取扱なし
くすりぴあ      取扱なし
お薬ラボ       取扱なし
ちょびひげ薬局    取扱なし
イエカラ薬局     取扱なし
くすりの宅配便    1,850円
薬の通販オンライン  取扱なし
ユニドラ       取扱なし
つるかめ薬局     取扱なし
お薬ナビ       取扱なし

ご覧の通りヤーズジェネリックの取扱いがあったのは17店中たったの4件で、最安値で購入できるのはオオサカ堂という事が分かりました。

最安値販売店はコチラ

ヤーズジェネリックは太る?

「ヤーズジェネリック 太る」などのキーワードで検索しても、ヤーズジェネリックを服用していて太ったという記事はほとんど出てきません。何故かというと、太る可能性というのはピル全般に言えることだからです。

体質によって食欲が増す方もいらっしゃいますが、ほとんどの方には影響ありません。ヤーズジェネリックだって同じことです。

正確に言うと太った訳ではないんです。低用量ピルは女性ホルモンです、それを服用して体内の女性ホルモンは増えるわけです。

それによって何が体に起こるかというと、体内が保有する水分量が増えます。それで微妙な体重変化が起こり「太った」と言われてしまうんですね。

これにはメリットの方が大きくて、肌に潤いがでてきてツヤツヤになったり。肌に張りが出たり、ニキビが消えたりと女性にとっては嬉しい変化ですよね(笑)

ヤーズジェネリックの口コミ

実際にヤーズジェネリックを利用したことのある方たちの、気になる口コミはどうなっているでしょうか?

ヤーズジェネリックの良い口コミ

最所は良い口コミからどうぞ

今まで病院で処方してもらっていましたが、特に検査などしなくても窓口で受け取るだけで1ヶ月2500円ほどかかっていました。
ヤーズジェネリックはその半額以下で買えているのでかなりお得ですね!肌の調子も良くなって一石二鳥です!

ヤーズジェネリックのおかげで生理が正常に来るようになり、辛い思いをしなくてもよくなり本当に助かっています。
また、病院で処方してもらうよりも、圧倒的にコスパが良いことがメリットです。もちろんリピート購入しますよ。

ずっとヤーズを使用していた30後半の主婦です。毎月の生理が重く、いつも辛い思いをしていましたが、長期的にヤーズを使っていると経済的にも負担がありました。
なので安いヤーズジェネリックを恐る恐る試してみたら、びっくり!こちらの方が生理が楽になるじゃないですか!

ヤーズジェネリックは何度もリピート購入していて、PMSや生理痛が緩和されて、自身の体にはバッチリ合っているようです。
以前は生理がダラダラ七日間ほど続いていたのですが、今では3〜4日ほどで出血が落ち着くので精神的にも身体的にも負担が軽くなりました。化粧のノリも良くなった気がするのですが、これも効果なのかな?

病院でヤーズを処方されていた方が、ヤーズジェネリックに切り替えてその安さと効果に感謝の口コミを書いていらっしゃいますね。

女性には嬉しい美肌効果も沢山の方に見られるようです、下手なサプリメントなんかより効果が感じられるのは服用した本人じゃなきゃ分かりませんよ!

ヤーズジェネリックの悪い口コミ

これだけ評判の良いヤーズジェネリックですが、悪い口コミはあるのでしょうか?

ヤスミンを長年使用していたのですが、ヤーズジェネリックを試してみたくて初めて購入しました。
効果があるか不安ですが、しばらく服用を続けてみて様子を見たいと思います。

ヤーズジェネリックを一年近く使用してみて、以前のように動けなくなるほどの痛みに襲われることはなくなりました。それだけでも有り難かったです。

効果が無かったという悪い口コミというより、これから効果が出てくるか不安という方が低めの評価をされたようですね。

ヤーズジェネリックのまとめ

  • ヤーズジェネリックの効果:避妊、生理の悩み、大人ニキビ
  • ヤーズジェネリックはAmazonや楽天で買える?:買えない
  • ヤーズジェネリックの正しい飲み方:1日1錠を24日間+プラセボ4錠の28日周期
  • ヤーズジェネリックの禁忌:禁忌:血栓による危険がある
  • ヤーズジェネリックの成分:ドロスピレノンとエチニルエストラジオール
  • ヤーズジェネリックは太る:体の水分量が増えるので、お肌ツヤツヤに張りのある肌になるというメリットの方が大きい
  • ヤーズジェネリックの通販での値段:最安値はオオサカ堂の1,699円

最安値販売店はコチラ

実際にヤーズジェネリックの価格調査した記事を見たいという方は下のリンクボタンからどうぞ。(全て検索結果が表示されている画像を記事内に貼り付けてあります)

最安値記事を見てみる

コメント